地球の共通言語は笑顔!

思わず感動した事や面白いと思った話題を綴っていきます。

*

猪子寿之さん。経歴や学生時代に考えていた事。プライベートは?

   

今回は猪子寿之さんについてです。
色々なメディアに出演されていてご存じの方も多いと思いますがちょっと調べてみました。

猪子寿之さん

猪子寿之さん

 

NHKの番組で「東北発☆未来塾」というのがあるんですが・・

以下番宣です。(笑)

出展:http://tv.yahoo.co.jp/program/11001073/

世界を舞台に活躍するデジタルアートの風雲児・猪子寿之さん(38歳)。
アメリカで開く大規模な展覧会に連れて行く塾生を決めるため、課題を出している。
猪子さんが半年前から支援している福島県会津若松市で最終課題がだされる。
「風評被害から減少した観光客を呼び戻すアイデアを!」8人の塾生は、3つのチームに分かれて街の魅力を探し回るが…。
猪子さんも驚く妙案が生まれる!?

調べていくと色々と面白い事が分かってきました。

いや考え方とか生き方が常識の枠に入りきらない人です。
かといって哲学的ではなく普通の俗物人的なところも多いです。




 

経歴

簡単にまとめますと・・(以下、ウィキペディアから)

いのこ としゆき
猪子 寿之
生誕 1977年4月15日 38歳
日本 徳島県

1977年、徳島県生まれ。
1996年3月に徳島県立城東高等学校卒業後、東京大学教養学部理科1類に入学。
教養学部時代に1年間、アメリカに留学。
帰国後、工学部応用物理・計数工学科に進学。
計数工学科の同級生と共同でチームラボを立ち上げる。
2001年3月、東京大学工学部応用物理・計数工学科卒業。
チームラボを会社組織とし、代表取締役に就任。

東京大学卒業して大学院とかに行ってるんですかね?
1年留学もされてますね。入学から6年後に卒業してます。




 

学生時代のエピソード

若いころの猪子さん(20代?)

若いころの猪子さん(20代?)

 

徳島県出身です。
高校時代の面白いエピソードを紹介します。
当時学校へは毎日のように午後、授業が終わるころに登校していたようです。
遅刻の常習者ですね。それで先生に指導を受けるんですが言い訳が面白いです。
「時間の概念とは個人個人で違うんだから・・・」
みたいなことを先生に言っていたそうです。

こりゃ先生も大変ですね。

小学校時代には親の後を継いで歯医者さんになるつもりだったそうですが、中学校では、「日本を再生しろ」という『電波』が降りてきたんで考え方が変化したそうです。

なんだ『電波』って?

ただ中学時代というのは丁度「バブル崩壊」の時期と重なるので何かしらの影響をテレビなどから受けたのではないでしょうか?

高校時代に東京大学に行って大会社の社長の娘婿になって、いわゆる逆玉になって大企業の社長になろうって決心されたされたそうです。(笑)
なぜなら大企業の娘婿って東京大学卒の方が多いって何かで知ったそうです。
高校の授業中も受験勉強中心で見事東京大学に合格されました。
すごいですね学校ではあまり真面目に授業を受けていらっしゃらないのに、勉強はできちゃうんですね。
非常にうらやましいですね。

 

プライベート

猪子寿之03

受験時代に付き合っていた女性と東京で同棲生活をされたことがあるようですが現在は一人暮らし。
テレビ・新聞は見ない、さらにWebでニュースも読まず、社会の情報にはあまり興味がないそうです。

なんか目標に向かって邁進していくっていうよりも、
その時その時を楽しんで生きているっていう感じがします。




 

 - ビジネス , , , ,